カーリン・コルスター・ケリ 石の指輪

カーリン・コルスター・ケリ
石の指輪

Karin KOLSTER-KELLY | STONE RINGS

2022年7月15日(金)- 8月1日(月)

11:00 - 18:00 火曜、水曜定休

事前予約について
ゆったりと指輪を選んでいただけるように、11時〜15時に事前予約を承ります。
15時以降のご来訪につきましては予約の必要はありません。

*事前予約は予約リンクから直接入力いただくか、お電話にて承ります。
*ご来訪、またはオンライン(ZOOM)が選べます。
*会期中は事前予約のお客様を優先的にご案内させていただきます。
何卒ご了承ください。

予約フォームへ
>電話受付  075−254−7533(11時−18時、火・水定休)

Instagram
装身具をテーマにしたアカウント、@sunroom_nichinichi では
7月22日(土)より本展の新作をご案内します。
*本展ではVIEWING ROOMはありません。

カーリンは雨上がりに森の中へでかけていく。きっと、ニレの木の上にかかっていたあの大きな虹の端っこを盗みにいくのだ。彼女が老木の影にかくれた虹に触れた途端、虹は光の玉となって彼女の足元にこぼれ落ちた。森から戻ってきたカーリンのポケットのなかには、アクアマリンが入っている。それは千年もの間、誰も潜ったことのないあの伝説の池と同じ色をしていた…

まるでそんな物語が聴こえてくるような、カーリンのつくる石の指輪。今年も50点を超える新作が届きました。カーリンの膨大な石のコレクションから慎重に選ばれた石たちは、いずれも加熱も着色もしていない、地球の育んだ自然の色と光。あらゆるボーダーラインを超えて、あなたを待っている石の指輪がここに居ます。


photo by Hal, hair&make by Chika Goto


カーリン・コルスター・ケリ|KARIN KOLSTER-KELLY

1960年にドイツ北部にあるノイミュンスター市に生まれ。ハイデルベルグ教育大学で芸術と障害者教育を専攻したあと、ギャラリーアシスタント経験をきっかけに、シュヴェービッシュグミュントの造形大学とプフォルツハイム造形大学でジュエリーを学ぶ。教育者から表現者への転身は37才のときだった。カーリンが(ほぼ)指輪しかつくらないのは、彼女が心から石を愛するコレクターであることに由来する。