展示会: 榎本千冬ときみ子 竹の籠とバック   2011年5月26(木)ー31日(日)まで東京の日日ギャラリーにて
「竹はもともと生きているもの。その竹を人間が使わして頂いているので、思うようにならないことが多くて当然。それが面白い。」 その弾力性や固さや柔軟性の微妙なバランスを生かしながら、30年前から竹細工を作り続けている、榎本夫妻。今回のため、きみ子さんが主にバックに力を入れて、千冬さんが盛り籠、花籠とざるをたくさん創りました。
案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
NUNOのオーガニック・コットン        2011年4月21(木)ー5月3日(火)まで東京の日日ギャラリーにて。
NUNOの須藤玲子さんが考えた、インド、中国、アメリカやアフリカのオーガニック・コットンで作られた製品をたくさん出します:スカーフ、ケット、毛布、タオル、Tシャツ、ベスト、カーディガン、フレンチ等など。特別出演として、きびそ(繭の、糸にならない部分)で作られた、帽子、バッグ、わらじ、クッションが出ます。案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
更新: 2011年2月に仁城義勝の作品をすべて更新しました。


展示会:   仁城義勝   木の器       2011年2月3(木)から8日(火)まで      東京の日日にて
母が人間にとって、最初の命のうつわで あるように、われわれが使う器も、母性 的でなければならない。と仁城さんは考 えている。彼が挽き育てる木の器は、実にとても静かで、暖かい力が籠っている。
4日(金)と5日(土)には仁城さんが在廊します。案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
展示会: カーリン・コルスター・ケリ    指輪
アクアマリン、ムーンストーン、カーネリアン、翡翠、サファイア、ルビー、トパーズ、トルマリン、ガーネット、、クォーツ、べリル、シトリン、紫水晶、ペリドット、ターコイズ、ラブラドライト、珊瑚、ローズクォーツ、ブラックスピネル、クンツァイトなど。カーリンさんのシンプルでピュアーな指輪の主役は石だ。今回の展示会では、指輪と同時に彼女が天然石で創るネックレスも紹介します。案内状を下のPDFでダウンロードして下さい。
PDF:案内状
Page  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18
© E.WEINMAYR | 更新日 2019.02.02 | お問い合わせ | サイト情報 | EMAIL 英語 | 日本語