作家  作品
山本英明

「どんなに器用な塗師でも、漆を均等に塗ることはできない。その時その時の、温度や、湿度や、使っている漆の性格に気を配って、それに自分の仕事を合わせなければならない。つまり、漆の声を聞くと言うことだ。それには、大変な集中力が必要だ。漆を一日中塗っていると、くたくたになってしまう。

手仕事について、良い素材を選ぶことの重要性について、かたちを作り出すまでの長い工程について、長々とお話はできるが、つまるところ、そういうことだけでは、漆器は半分しかできない。他の半分は、楽しい、充実した生き方がつくる。おいしい料理を知らず、それに喜びも感じないという人間には、良い器は絶対につくれない。」
作家のことば     
仕事   
経歴     
© E.WEINMAYR | 更新日 2019.03.06 | お問い合わせ | サイト情報 | EMAIL 英語 | 日本語